神戸三宮の安東 駅近お鍋は宮崎地鶏の水炊きとすき焼き

神戸三宮の鍋と地鶏料理店の”自慢高慢酒の燗”

神戸三宮、地鳥料理万徳 別亭 安東のブログです

十四代 龍の落とし子 純米吟醸 入荷しました。神戸三宮の地鶏は安東へ

f:id:tagasode-japan:20181004012630j:plain

こんにちは!

久しぶりに!ハイグレード十四代入荷しました。

十四代 龍の落とし子』純米吟醸 山形県

龍の落とし子は、お正月の純米大吟醸以来です。

入荷したくても、さすがに毎回入る品物じゃないですから・・。

酒屋さん有り難う!

十四代、『さすが!』と言える程の、とっても美味しい日本酒です。

こちらは、しばらくはシークレットメニューです。

ひやおろしも勢揃いしていますので、

是非日本酒をどうぞ☆

万徳 別亭安東

〒650-0012 兵庫県神戸市中央区 北長狭通 1丁目 3 12 オレゴンビル2階
078-332-6313

https://g.co/kgs/jgTzg2 (Google)

自家製『丹波栗の渋皮煮と甘露煮』仕込みました。神戸三宮の季節料理は安東へ

f:id:tagasode-japan:20180929201007j:plain

こんにちは☆☆

秋の安東は『松茸押し』ですが、

今年は、栗も入荷してみました☆☆

というのも、KOMAのおばあが島根から毎年送ってくれる栗☆☆↓↓↓

f:id:tagasode-japan:20180929201119j:plain

おばあいわく、栗の風味が損なわないよう、冷凍庫で保存するのがあまり好きじゃないおばあは、食べきれない栗を甘露煮にするそう。

甘露煮、大将につくってもらいました。

自家製甘露煮、めっちゃうま!!!

 

皆大好き☆栗!!!

ということで、

KOMAのおばあの栗はお店には出せないですが、

栗にはまりました。

 

八百屋からとっても大きな最高の『丹波栗』を入荷して、

自家製丹波栗の渋皮煮と甘露煮を

仕込んでみました☆☆

f:id:tagasode-japan:20180929201220j:plain

f:id:tagasode-japan:20180929201229j:plain

f:id:tagasode-japan:20180929201244j:plain

↑↑↑

甘露煮の様子☆☆

更に、『渋皮煮』は灰汁抜きや渋取りを繰り返すは、

甘露煮よりずっと大変らしい。。

これを瓶に密封すれば、何ヵ月も持つらしいですよ☆☆

f:id:tagasode-japan:20180929200917j:plain

甘露煮と渋皮煮。

美味しさが全然違う、それぞれ栗の味が楽しめます。

日本酒やワインのあてに。

お茶と一緒にデザートにもオススメです☆☆

 

ちなみに…

f:id:tagasode-japan:20180929201044j:plain

f:id:tagasode-japan:20180929201055j:plain

まかないで、栗ご飯や栗の天ぷらもしてみましたよ☆☆

秋って美味しいですねーーーー♪♪♪

 

万徳 別亭安東

〒650-0012 兵庫県神戸市中央区 北長狭通 1丁目 3 12 オレゴンビル2階
078-332-6313

万徳 別亭安東 - Google 検索

伝統工芸士現代の名工 佐藤勝久作南部鉄器 神戸三宮の和食は安東へ

f:id:tagasode-japan:20180924205043j:plain

こんにちは☆☆

『南部鉄器』知っていますか??

KOMAはテレビで観たのですが、

中国人がこぞってお土産に買って帰るらしい、日本が誇る伝統工芸品の『鉄瓶』です。

岩手県南部地方で作られる鉄瓶だけが『南部鉄器』と言うらしい。

お湯を沸かすだけで、鉄分が摂れる。

そんな魔法のようなのがあるんだ!!!

欲しいと思ってはいましたが、

先日、

偶然見つけた、

『佐藤勝久作 南部鉄器』の販売・・。

 

f:id:tagasode-japan:20180924205135j:plain

買う予定は、全然無かったですが、

大将もいつかは欲しいと思っていたらしく、

本物を目の前にすると、すごく欲しくなって、

店員さんにいろいろ質問しているうちに、

買う気持ちになりました!!!!笑

 

水道水をこちらの鉄瓶で沸かすと、

鉄分が摂れる、お茶が美味しくなるということですが、

(浄水器の水より、水道水の方がカルシウムが生成されて良いらしいです)

 

本当に、お茶の味が変わるのか・・

 

f:id:tagasode-japan:20180924205218j:plain

いつも、お家では、お抹茶のを入れて楽しんでいますので、

鉄瓶で沸かしてお茶を淹れてみる!!!

↓↓↓

いつも作るお抹茶の味と全然違う!!!

お茶の渋味がほとんど無くなって、味がとってもまろやかになってる!!!

今使ってる八女茶のお抹茶は少し苦味渋味のあるお茶だったのですが、

角がとれて、甘味を感じるくらい。

皆、お茶のお代わり・・!!

 

ちなみに、お菓子は高砂屋の栗入りきんつば☆☆

美味しいですよね~

 

f:id:tagasode-japan:20180924205104j:plain

安東の店では、

焼酎などのお湯割りや、

緑茶はこちらの鉄瓶で沸かしたお湯で入れるようにしています☆☆

緑茶は、美味しくなったかな☆☆

料理とかにも使うと変わるのかな~ーー?!!!

 

◎伝統工芸士現代の名工南部鉄器鉄瓶

現代 の 名工 佐藤 勝久 - Google 検索

 

万徳 別亭安東

〒650-0012 兵庫県神戸市中央区 北長狭通 1丁目 3 12 オレゴンビル2階
078-332-6313

万徳 別亭安東 - Google 検索